Ubuntuめも

ホストの発見
nmap -sP 192.168.1.1-254
「192.168.1.1から192.168.1.254までにあるホストを一覧表示」

経由ルータのIPアドレスの検索
traceroute

ファイアウォール
ufw enable -ー ファイアウォールの起動
ufw disable ーー ファイアウォールの停止
ufw default ALLOW ーー すべての通信を許可する
ufw default DENY ーー すべての通信を遮断する
ufw allow 22
ufw deny 22
ufw allow from 192.168.1.0/24 to any app OpenSSH
ーー192.168.1.1-255からのOpennSSHからはOK
ufw allow from 192.168.xxx.xxx/24 to any port 3333
ufw sllow from 192.168.xxx.xxx/24 to any port 4444/tcp
ufw allow 80/tcp ーーtcpによるポート80番からはOK
ufw status  ーーufwの状態を表示
ufw delete 2 ーーstatusで示される2つめの命令を削除

UUIDの確認方法
sudo blkid /dev/sda1

Apache2 php5 MySQL
install apache2 php5 php5-common php5-cgi php-pear libapache2-mod-php5 php5-gd mysql-server phpmyadmin php5-mysql

☆ tar
tar (z|j)(x|c|t)vf hoge.tar [file1,2]
z:gzip形式で圧縮解凍
j:bzip形式で圧縮解凍
x:アーカイブの解凍 (extract)
c:アーカイブの作成 (create)
t:アーカイブ内のファイルを一覧表示 (list)

tar cvfz $(date +%Y%m%d%H%M%S)backup.tar.gz /home/hoge/
/home/hoge/内のディレクトリ及びファイルが(現在の日時)backup.tar.gzで保存される

☆ mySQLのバックアップ

データベース名 = 麺データベース
ユーザー    = 麺職人
パスワード   = 麺パス
バックアップ名  = (日時)麺バックアップ

mysqldump –opt –user=麺職人 –password=麺パス 麺データベース > /home/dassan/sdb1/$(date +%Y%m%d_)麺バックアップ

☆ カーネルバージョン確認   uname -r

☆ モジュール
◯ /lib/modules/・・・generic/(モジュールいろいろ)
「・・・.ko」がモジュールのファイル
◯ 現在組み込まれているモジュールは  lsmod で確認
◯ モジュールの依存関係は「 /lib/modules/・・・generic/modules.dep 」 で分かる
◯ modinfo (モジュール名) でモジュール情報が分かる
◯ モジュールの組み込み modprobe
◯ モジュールの取り外し modprobe -r

☆ プロセス
◯ ps ax  プロセスの一覧
[ ]で囲まれているものはカーネル特権モードで動いているもの
◯ /proc/・・・・  にはすべてのプロセスがある
それぞれ cmdline にはプロセスを起動したコマンド情報がある

☆ コマンドのバックグラウンド起動
◯ コマンドの最後に  & をつける

☆ cashe 一旦メモリに読み出したデータを、使用後にも念のため残してあるもの

☆ tty 端末(キーボード、ディスプレイなど)のデバイスファイル

☆ udevd  デバイスの検知、デバイスファイルの作成

☆ /lib/udev/rules.d/50-udevdefault.rules を基本にしてデバイスファイルを作成する。

☆ リアルタイムで見るには 「 udevadm monitor 」

☆ 認識されているファイルシステムの表示
sudo parted -l

☆ 対応しているファイルシステムの一覧
/proc/filesystem

☆ linuxが様々なファイルシステムに対応で切るのはVFS(Virtual File System)のおかげ
基本的には 「iノード」 を使用。
ls に -i をつけると表示される

☆ ネットワークデバイスの一覧
「 ip a 」

☆ ネットワークで通信をするときは、相手のプロトコルなどを情報管理するための「ソケット」呼ばれる通信経路を作成する。
「 ss -atn 」 で一覧
LISTEN 接続待ち  ESTAB 確立済み

☆ UbuntuServerをnon-paeパソコンにインストールする

6その他をえらび 「 forcepae」と入力後エンターをオス

LinuxPC
スポンサーリンク
kotohaをフォローする
Step by Step

コメント